Rio 2016

31回オリンピック競技大会は、最高のパフォーマンスを発揮することができる最適な環境を提供しました。世界で最も美しい都市の一つであるリオデジャネイロに整備された選手村では、参加選手にとって最高の環境が整っていました。リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会は、リオデジャネイロとブラジルの長期的な未来に対する大きな望みを実現できる機会であり、リオデジャネイロをより大きな世界都市に転換させました。最も重要なことは、リオデジャネイロはオリンピック大会を開催した最初の南米の都市であったという点です。

ロジャー・クルーズ(Roger Cruz)は、ブラジルの色を使って作品を表現しました。作品の中では、過去、ブラジルにメダルを多くもたらした種目であるビーチバレーボール、柔道、ヨットを強調しました。背景にはリオデジャネイロの有名なランドマークであるシュガーローフマウンテンとキリスト像を使い、リオデジャネイロがオリンピック大会を開催した初めてのブラジルの都市であることを表現しました。オリンピック・ヘリテージ・コレクションでは、水、風、台地という自然を象する要素を含めました