Melbourne 1956

16回オリンピック競技大会は、オセアニア地方で開催された初めてのオリンピック大会でした。馬術競技はオーストラリアに輸送される馬の検疫問題を避けるため、ストックホルムとメルボルンの二つの異なる都市、スウェーデンとオーストラリアの二つの異なる国、ヨーロッパとオセアニアの二つの異なる大陸、6月と11月の二つの異なる季節にそれぞれ開催されました。オリンピック大会100年の歴史上、同じ時間と場所で実施されなかった唯一の競技です。

クイーニー・チャン(Queenie Chan)のオリンピック・ヘリテージ・コレクション作品は、前例のないメルボルン1956オリンピック競技大会の状況を巧みに捉えています。オーストラリアを象徴するコアラがスウェーデンの伝統衣装を着用し、メルボルンのフリンダース・ストリート駅の前に立ち、ストックホルムで開催される乗馬競技に馬を誘導しています。招き猫の顔に描かれた6つの星は、オーストラリア国旗の連邦を象徴する七稜星と南十字星を表しています。