London 2012

ロンドンは、第30回オリンピックを行ったことで、夏季オリンピックを3回開催した最初の都市となりました。2012年ロンドンオリンピックはスマートフォンやソーシャルメディアの使用増加により、2012年ロンドンオリンピックはオリンピック史上最もソーシャルなオリンピックになりました。多くの新種目が実施された東ロンドンオリンピックパークを中心に開催されました。毎日約180,000人もの観衆がオリンピックパークに入場し、オリンピック競技を観覧しました。インターネット文化がオリンピックのあらゆる瞬間に影響を与えた最初のオリンピックでした。

ブライアンタルボット(Bryan Talbot)は、ロンドンアイやビッグベンなどロンドンの名所を背景にして、衆がオリンピック聖火リレの現場を直接見るのではなく、スマトフォンを通じて視している姿を映し出すことで、オリンピックの新しい雰囲気を演出しました