Athens 1896

1回オリンピック競技大会として公式に知られているアテネ1896オリンピック競技大会は、最初の近代オリンピック大会でした。オリンピック大会発祥の地を記念するために、第1回目のオリンピック競技大会はギリシャで開催されました。ギリシャ、ドイツ、アメリカ、フランス、イギリスなど14カ国が参加し、開催国ギリシャは、マラソンの歴史的意義のためマラソンで勝利したいと考えていました。

マイケル・クントゥリス(Michael Kountouris)は、マラソンを古代ギリシャと近代ギリシャを象徴するスポーツとして意図的に描きました。彼の使用した配色は、オリンピック大会の過渡期を表現しています。古代と近代のオリンピックアスリートを重ねることで、古代と近代がどのように関連しているかを描くとともに、招き猫の耳にギリシャ旗をあしらいました